FC2ブログ
電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
盤づくりは職人芸だといつも思います。

手慣れた人の手さばきや手順そして何より出来栄えをみると
芸術の域に達しているのでは顔(きらきら)と思えるときが多々あります。
たかが制御盤。されど制御盤。なのです。

経験とこなした数がものを言うのでしょうが
無駄のない動き、線の引き回し、等々言い出したらきりがありません。

これはもちろんどんな職業にでも当てはまると思いますが
やはりもっときれいに、もっと早く、どうしたらきれいか?どうしたら早いか?
を常に考えながら仕事をしていくということの積み重ねなのですね。

私も常にそれを意識しつつ、
職人さんの手さばきを盗んで覚える努力をしているつもりではあります。ハイピース

が…まだまだ。まだまだ。。。マダマダ。。。。。
人の手を見ていると簡単にできそうなことでも
自分でやってみると、落ち込みますね。

う~~手書き風シリーズ32顔7

努力努力。
がんばりますムキッ
スポンサーサイト
寒い日が続きますね。

今日は現場へ行ってきました。

現場のおじちゃんたちが、
「ねーちゃん、寒いやろ。これあたりや!」なんて
気を使ってストーブを持ってきてくれたり
するのでとっても嬉しいのですが…
それでも、やはり工場の中は寒いことが多いです手書き風シリーズ32顔7
なので…
現場へ行く時はカイロを持っていきます。
というか貼って行きます。(腰に。。。ちょっと抵抗はあるのだけれど。。。)

でも、これがとても温かいのです。
足元から冷えてくるでしょう!工場のコンクリートは・(汗)×2
だけど、カイロを貼っているだけで、腰がポカポカするので
冬は私の必需品となっています。

作業中は、結構一生懸命なので寒い事を感じなかったりするのですが
やはり知らず知らずに足元から腰までは冷え切っています。

女性は冷やしてはいけない!なんていいますが
男性のみなさんもやはり冷えは禁物ですからねっ。気を付けてくださいね。



またまた今日も、ケーブルを作っていた時のことです。
先端をモレックス処理するのですが…

一回目 これはオスの方だから、マークチューブはこっち向きで…OK!
次でした。

これの相方、メスの方を作っていたのに
ピンをモレックスに入れる時にハッキャー

マークチューブの向き間違えてる!!
不注意やわぁ…。気をつけないと。

も一回ピンを抜いて、チューブを入れなおして圧着。

よし。これでOK。 ホッ。。。
こんなことで時間が倍かかちゃうのよね、、、気をつけないと。

と、こんな具合だったのに、
導通チェックしようとした時でした。

モレックスをオス・メスでつなげてっと、

びっくり入らない。。。

よく良くのぞいてみると…
メス側にもオスのピンを圧着してたぁう~ん

またまた、ピンを抜いて
メスのピンを圧着しなおしました。。。


いくらなんでも、不注意が過ぎますね。
猛反省です。
上司も呆れてものを言いませんでした...

我ながら、こんなポカミス情けなぁ。。。

いつも気を抜かないようにしなければ。
反省反省。



今日はケーブル作りをしていました。
お客さんからの依頼で、既存の機械にセンサーをプラスするためのものです。

ケーブルの皮をむく時に
ある程度の太さのものになると専用の道具を使うのですが
(先に小さい歯が付いていて、挟んでくるくるっっと回して引っ張るもの
…うまく説明できないなっ泣いてなんか・・・

が、細いケーブルだと
芯線に傷をつけてしまうかもしれないので
ストリッパーで軽ーく皮に切れ込みをちょいちょいとつけて
引っ張るようにむきますよね。
これがなかなか簡単そうで難しい…
(できる人にとったら簡単でしょうが…)

先輩がやってるのを見てるとね、、、
スッスッっと2~3回切り込みを入れて、ピッと抜くと
おみごと!!っという感じなんですけど
私がやってみると、
慎重に切れ込みを入れすぎるとまだまだ芯線も見えない…
思い切ってぐっと力を入れると
芯線に傷がいって、銅線が見えてるえぇ
ということもあったりします。

私の名誉のために言っておきますが
大概は一発でちゃーーんとできるんですよ。
念のため確認も怠りません!!!

が、慎重になるため先輩よりは時間がかかるのです。
これが悲しいのです。

同じようなケーブルを作っていても
同じ時間で作れる量が違うので…ちょっと辛いのです。
作業の効率が違ってくるので
できるだけ早く・きれいにを目指さなければうーむ

日々、鋭意努力中 デス!
土曜日のお話です。
金曜日夕方、お世話になっているお客様から電話がありました。

「機械の操作を簡単にできるように変更してほしいねん!」
とのこと。

さすがに夕方だったため、明日(土曜)に伺うことになりました。

いやぁ、、、私一人で行って「はい。」と行けば格好がいいのですが
まだまだ…汗2
情けないことにちょっと(いえ、かなり不安汗2
なので、上司と共に伺いました。

私の出番は、ほとんどと言っていいほどなかったのですが
これもチャンス!とばかりに
お客様の要望通りにちょちょいのちょいで変更していく上司の姿を見つつ
こっそりお勉強です。

デジタルのタッチパネルにボタンを追加して
PLCのラダープログラムを変更して…
フムフム嬉し泣き

人がやっているのを見ているとなるほど~と理解はできますが、
それをいざ自分だけでやるとなると
これが…???(これで良いのか…???)とまだまだ一人では不安です。
おまけにお客さんのお仕事の合間に作業ですし…時間がかかったら迷惑だし…
なぁんて考えるとねっ。。。

私の出番はここからでした。
成形機のスピード変更もあったため
インバータのトルクや電流値はあがってないかなどなど
上司から、インバータをチェックしてとの指示です。

三菱さんのFR Configuratorで早速チェック。
(インバータには結構自信あるんです。)

よしよし問題なし。良かったぁ。

でもこのソフト結構便利なんですよね、
モニターも一括でできるし、
PCから書き込みも読み出しもできるし。

これがない頃は、パラメーターの変更がいくらあっても
全て直接いっこいっこ変更してたらしいですね。
私は、そのあたりの苦労はあまり知らないんですけど。

すべて終了して、ホッと一息ついた頃
お客さんがお疲れさん。と缶コーヒーをくださいました。
とても寒い日だったので
心も体も温まりました。

帰り間際に
「とても便利に使えるように変更してもらったからこれから楽になるわぁ」
とお客さんから言ってもらえたので
ほとんど私は見てただけだったけど嬉しかったなぁ。
やっぱり喜んでいただけるのが一番の喜びですね。

私も早く一人でこれだけの仕事ができるようにならねば!
頑張ります。





テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

あっという間に新年を迎え、仕事と相成りました。
皆さんお正月は如何過ごされたのでしょうか??

私はそれなりにのんびりとしたお正月でした。
(まぁ、楽しい時間はすぐ過ぎるのですが…)

さて、ここはピリッと気持ちを切り替えて
今年も仕事、頑張りますYeah
不安や期待は募りますが
一年たった時、得るものがあったと思える一年になるよう
去年に増して貪欲に進んでいこうと思います。
(今年の抱負(^^;)

と言いつつこんな時間にブログ更新していますが
お許しを~絵文字名を入力してください

ではでは、どうぞ今年一年宜しくお願いします。
// ホーム //