電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
ごぶさたしてます。盤ちゃんです♪

うちでははんだ付けのはんだは全て鉛フリーはんだです。
もうこれは業界の常識となってますけどね~。。

前に同業者さんが
鉛フリーを使ってなくて
海外のお客さまからご指摘を受けて
はるばるはんだ付け全てを鉛フリーはんだにやり替えに行ったことがある!
ってお話を聞いた事があるので
やっぱりちゃんとしとかないとね。 

海外までなんて~とんでもない。
(いや、個人的には行ってみたいけど・・・)←をいっ!!


でも、作業する段になると
鉛入り使いたい~っていつも思います。

何故かって言うとね・・・
鉛入りは扱いやすいのですね。
引っ付きやすいとも言いますかしら~


特に、細かいはんだ付けをするときには
鉛フリーは超大変。
失敗したら2回目はなまってしまってくっつかないのです。。。

本当に一発勝負なので
神経も気も使います!

失敗したらスッポンっていうはんだ吸い取り器で全部取り除いて
また一からやり直し・・・

ここでいい加減に付けてしまうと
後でポロリンと外れたりますから
作業は慎重かつ正確に丁寧に。

あぶないかな~って時は
迷わずやり直しますよ!!


たかが はんだ
されど はんだ

どんな作業も
一つ一つ丁寧にこなしております(^∇^)ノ



スポンサーサイト
まいど! 盤一郎です!!


ある動作が動かないとの連絡を受け、

出向きました。


調べていくと、近接スイッチの線が途中で断線しておりました。


「これで治る!」と思って楽勝気分でしたが、

きちんと接続して確認してみると、動かないのです。


「おや???」


またまた調べていくと、

リレーが動作していません。

コイルには電圧がかかっているのに・・・。


持って行ったリレーと交換しました。


すると、リレーがON/OFFと正常になりました。


が、

「あれッ???」

またもや動かない・・・。


またまた調べていきますと、

タイマーが働いてくれていません。

こちらもコイルには電圧がかかっているのですが。

交換しました。


するとどうでしょう、

正常に動作しました。


よかったよかった。


こんなことを言ってはいけないのかもしれませんが、

今回は一つ治っても動かない、二つ目を直しても動かない・・・

となってすんなりと治らず、

原因が3つも重なっていたのですが、


「今度はなにかなぁ」と楽しみながら原因を探していました。

不思議です。


開きなおったのでしょうかね(笑)。

無事に動いてよかったよかった。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

// ホーム //