電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
寒い日が続きますね~。
皆さんお風邪 ひかれてませんか?

さてさて、ワールドカップと聞くと何のワールドカップを思い浮かべますか?
まぁたいていは、サッカーかな~。
私もそうでした。


でも、ラグビーもあるのを知ってますか?
2019年 日本でラグビーのワールドカップが開かれるんです。
会場は全国数か所になるそうですが
ここ東大阪の花園でも開催されます!

なんてったって、花園はラグビーのまち(聖地)ですからね。
(野球の聖地が甲子園のように)
街でもそれを応援しようと、色々とそれにちなんだ催しをしたり
メニューを作ったりと盛り上がってきています♪

そして弊社もささやかながら応援をさせて頂くことにしました。

ラグビーワールドカップ


これは先日の新聞にのったワールドカップを応援しようという広告ですが
ここに小さく弊社も載っているのです ^^

ラグビーワールドカップ2


このまちでお仕事をさせてもらっているのですから
こんな時こそ、一緒に盛り上げないと~!!
との社長の言葉。


開催はまだ来年ですが、
花園ラグビー場もどんどんと改築工事が進み
周囲も良い感じに変わってきています!


ラグビーワールドカップ と聞いたら、
「あ、そんな事かいてたな。」 と思い出してくださいね。


お仕事には直接関係ありませんが
プチ情報でした。

ごきげんよう
スポンサーサイト
まいど! 盤一郎です!!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


5日から初出だったのですが、

早速、活躍してまいりました。

仕入れ先から、お客さんの

 「装置が動かないから見てほしい!」

との連絡があったのです。


会社の近くということもあり、馳せ参じました。

従来は電気屋さんがおられるそうなんですが、

広島に出張中との事。


まぁまぁ、

お役にたてれば・・・との思いと

わからなければどうしよう・・・との不安な思いを

半々に持ちながら出向いたのです。


PLCはオムロン製のC200H。古いですね。


CPU全面の「OUT INHIBIT」の赤色LEDが点灯しているのです。

オムロン製は少々、さわっていなかったので

この時点では「何やら怪しげな・・・」って感じを持っていました。


ツール用ケーブルもあり、

全面にはペリフェラルポートがあったので

接続してプログラムを読出してみてみることに。


読み出してツールで見ればわかるだろう・・・と

思っていたのですが、

読み出せないではあ~りませんか!!



え~~~っ!!!!!



オムロンさんのサポートにTELして聞いてみると、

C200Hの場合はペリフェラルポートのような口からは通信できない、

C200H-IP007のインターフェースが必要との事。



C200HSからは、このペリフェラルポートに接続して通信できるそうなんです。


ユーザーさんと仕入れ先に連絡をして、

一旦、引き上げました。


仕入れ先から通信に必要なインターフェースを借りることができたので

昼から再び出向きました。


すると、どうでしょう。

通信は問題なくでき、プログラムも読み出せました。


CPU全面の「OUT INHIBIT」の赤色LEDが点灯しているのは

出力遮断されているとの事。


CPUが古いせいもあるかもしれませんが、

交換することもできませんので、

オムロンさんに聞きながら

252.15の特殊リレーをリセットしました。


するとどうでしょう、

点灯していたCPU全面の

「OUT INHIBIT」の赤色LEDは見事消えたのです。


そうして、装置は機嫌よく動いてくれたのでした。


年明け早々、役に立つことができ、

大変喜んで帰社しました。


今年はより一層、楽しいことがおきそうです。

楽しみ~~~。



テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:日記

// ホーム //