FC2ブログ
電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいど!  盤一郎です!!

近接スイッチが壊れてユーザーさんが交換されたのです。

取付、配線、そして、接続まで全てユーザーさんがされました。


と、ところが、

装置を動かしてみると正常に動かないのです!


って、ことで装置メーカーさんから連絡が入り、

出動いたしました。


到着し、見て、状態を確認し、

状況と接続内容をお聞きしました。


そして、少々、調査をしたところ、


あ~~~~~ぁ、違う線がぶちぎって、

新しい近接スイッチの線を繋いでいるのです。


ダメだこりゃ~~。


近接スイッチの外皮の色とぶちぎった外皮の色が一緒だったので、

ぶちぎった線が壊れた近接スイッチの線と思いこまれたようです。


実際のところは、ぶちぎった線は違う機器の線で、

本来の近接の線は途中でジョイントしており、

外皮の色が違う色になっていたのです。


ぶちぎった線を元々の場所につなぎ、

近接の線を正規のところにつなぎなおしました。


そして、

動作確認をすると、

装置は、機嫌よ~~く、動いてくれました。


知らない人がするのは怖いです。

他の機器が壊れなくてよかったです。


生産するのがたくさんあるとの事でしたので、

すぐになおって、ユーザーさんも大喜びでした。


他の機器が壊れていれば、

機器を取り寄せたりしないといけませんので、

すぐには治らなかったかもしれません。


なにはともあれ、世の中に貢献したのでありました。

めでたしめでたし。









スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

<< 修理・部品交換しました! // ホーム // 結果には原因が・・・ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://vestbeam.blog12.fc2.com/tb.php/56-ab4dd116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。