FC2ブログ
電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
もう12月。月日の経つのは早いものですね~

さて、盤組みにおいても、工事においても
私は イメージ力が命 だと感じております。

盤組みの場合では、2D(二次元)の図面と記号から
3D(三次元)のもを作るので
必然的にイメージを働かせなければ
2Dを3Dに変換できませんよね?!

私は案外 学生時代には理数系が好きだったので
助かっております(^^)
今頃その頭を使うことになろうとは思いもしませんでした(笑)


と話が逸れましたが



イメージできるかどうかという事には
もちろん経験というのが
大きくかかわってくるとは思いますので

どんどんと盤を組むことで
頭の中の変換スピードも盤組みのスピードも必然的には上がりますよね。


だけど できるだけその辺りを意識して図面を読み込むと
盤組みのスピードが格段に速くなる気がするので
私はできるだけ図面を読みながら実際の盤面をイメージするようにしています。


実際 作業にかかった時に
頭の中にある程度の事が入っているからか
作業効率がいいんです!

少し特殊な書き方をされている他社の図面はチト苦手ですが・・・
それ以外の図面であれば
最近ではやっとこさ 左脳で図面を読みながら 右脳で実際の盤面をイメージする
というようなことが出来るようになってきました!!!


と自慢してしまいましたが
これは普通の方なら自然とされていることなんですけれどね~




という事で結局 

イメージする力は
思っている以上に大切だ
 

という事を言いたかったのでした。


おあとが宜しいようで~この辺で!


スポンサーサイト
<< 端子1個でも大切です // ホーム // みんなで意見を出し合って >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://vestbeam.blog12.fc2.com/tb.php/74-f351c414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //