電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
先日、GT2103とKV-N60を使用することになりそうだったので、

通信の確認をしてみました。


GT側の接続マニュアルにはKV-N60との接続は記載されていませんでした。


まさか、接続できない・・・

と、ちょっとは頭をよぎりましたので、

実機で確認してみることに。


接続してみると、

あれ???

やっぱり接続できない?????


PLC側のメーカーに聞いてみましたら、

営業の方がきて、あれこれと試みてくれました。


その時は通信はできずじまいだったのですが、


その後、何やら腑に落ちないので、

GOTに一からデータをばっさり流し込んでみました。


すると、どうでしょう、

通信ができるのです。


しかし、PLC側に一つ工夫が必要だったのです。

PLC側のメーカーが教えてくれたのですが、


ラダーにて「CM2350」に「#3000」を書込んでおくというもの。

通信のしょっぱなに、GOTにKV3000と機種を知らせるらしいのです。

実際使用していたのは「KV-N60」でしたが、問題はありませんでした。


ただ、結局、今回、この組み合わせは使用しなくなりましたが、

通信ができるというのがわかってよかったです。



ちなみに、この時は

GOT2103-PMPDS (CH1に背面のRS232Cを指定しました)

GT10-C02H-6PT9P

OP-86917(5m)

KV-N60AT

でした。






スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

// ホーム // 図面も商品 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://vestbeam.blog12.fc2.com/tb.php/87-7de079a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //