FC2ブログ
電機屋さんのスタッフが、仕事を通して日々感じる事などを綴っています。
まいど!盤一郎です!!


本日、記録計を付けに行きました。


既設の温調盤の温度センサーからの温度を記録します。

無事に終わって帰社して

1時間ぐらいしてからTELがあり、

記録計の電源の取り方がまずかったのが判明致しました。


あっちゃー(汗)


すぐに出向いて、希望通りに直しました。


今回は決めつけてしまっていた感じです。


思い込み・決めつけには注意しないといけないですね~。


反省です。


テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

停止押釦スイッチを押しても止まらない!

長く使ってるとこんなことが起こりえます。

マグネットスイッチがONしたまま、

OFFにならないといった現象が

起こったりもするのです。


怖いです・・・



いつものようにすぐに止まると思って

ワークを取ろうとしたり、

次の段取りをしようとすると、

ケガをしかねません。


停止したのを確認してから

次の作業をすることは絶対ですが、


それと共に、

定期的に部品を交換するといった

予防をしていただくと

災難は防げる可能性が高くなると思います。


生産にも支障をきたすことも防げますし・・・。


先手必勝です。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

まいど! 盤一郎です!!

数日まえから鹿児島の業者さんと電話でやりとりをしておりました。

お客さんの装置メーカーさんの
購入先(ユーザーさん)のサーボアンプが故障したようで、
修理にだされたようなのです。

MR-J2Sタイプのサーボアンプ。

修理から戻ってきて制御盤に復旧したところ、

「おかしい、動かない・・・」ってことで

装置メーカーさんから連絡があり、

ユーザーさんの地元の電機のわかる方へ連絡を入れました。


内容を聞くと、

どうやらサーボアンプのパラメータが初期値に戻っている感じです。

修理したことによって初期値に戻ったのでしょう。


パラメータはサーボアンプ単体で変更できますので

操作方法と変更しているパラメータの資料をFAXしました。


たまたま、同じ装置があり、こちらは正常に動作していますので

こちらのパラメータも控えてもらうようにしました。


送った資料と同じだったので問題はなかったのです。


「変更してみます」との事で電話は切りました。


数日たってから、

「パラメータは変更したのですが動かない・・・」

との連絡が入りました。


こちらで、他に何か原因がないか調べてみますと、

端子機能の変更と機能の自動ONに変更しないといけないことが判明したのです。


「これを変更したら大丈夫!」と思って

変更方法を確認してみましたら、


サーボアンプ単体では変更不可なのです。

「えらいこっちゃ!!」


専用のソフトと通信ケーブルが必要になってきます。


電気のわかる方に聞いてみると

ソフトもケーブルも残念ながら持ってないとの事でした。


専用ソフトはメーカーのホームページから無償でダウンロードできますので

なんとかなると思いました。

ただ、これまた専用ケーブルが必要です。

こちらの購入先もお知らせしました。


無理なら大阪に送ってもらったら

設定を変更して送り返しますということにはなったのです。


しばらくして、

装置メーカーさんから連絡が入り、

連絡内容は別件だったのですが、


その後に、


「鹿児島のユーザーさんの電気の人(業者さん)から連絡があって、

装置はちゃんと動いたとの事。

電気屋さん(弊社・VestBeam)にも

お礼を言っておいてください と言ってたよ」 って。


そして、

とても喜んでおられたとおっしゃってくださいました。


装置メーカーさんもうれしそうな声でした。


こちらも、大喜びです。

ほんと、よかったよかった。


今日のビールはおいしいぞ~~~!

まいど! 盤一郎です!!

動かない!

との連絡を受け時間を作ってユーザーさんのところへ駆けつけました。

長野県は松本市。


盆に停電が起こったらしく、

それからおかしい・・・と。


行く前に、あるスイッチを押すと、ランプがつくのに点かないというので

そのスイッチを送りました。

それがついたら動くということだったのです。


送ったスイッチを取替えてもダメということでしたので

急遽、現地へ行ったのであります。


行ってみると、シーケンサ出力から寸法表示させている表示器が

通常ならなんらかの数字を表示しているのですが、

「0」になっているのです。


あ~~~、プログラムが走っていない・・・。


案の定、シーケンサにはエラーが。


ツールを接続し内容を確認してみると、

パラメータに設定不可の数値が書き込まれているとの内容でした。


どうやらバッテリーが低下していたために

パラメータに魔の手が忍び寄ったようです。


リセットをしたら復活しました。

プログラムも消えてなくてよかったです。


実はこの制御盤は弊社で作ったものではないのですが、

数年前にインバーターを交換しに行ったときに、

確認してほしいことがあるということで、

プログラムを読出していろいろと調査したのでありました。


その時、保存をしていたのでよかったのですが、

(保存した記憶が微かにあったので必死のパッチでデータを探しました)

万が一、プログラムが消えていたらと思うと・・・。

いやぁ、恐ろしや~~~。


じっくり作らないといけない内容ですから

すぐに復活は難しかったと思います。


お金もかかりますが

早め早めに手を打っておいた方が、

かえって少ない費用ですむのでしょうけどね。


何かと難しい面もありますが・・・。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

まいど! 盤一郎です!!

ソリッドステートリレー、

(SSRということが多いようですが)

気を付けないといけないところがありますね。


応答性や接点によるチャタリング等で

SSRを使用することがありますが、


安心しきっていると

突然、冷や汗をかくことがあったりします。


漏れ電流ってやつです。


これがまたやっかいで、

問題はないやろぅ・・・って思っていると、

これが落とし穴になってしまうのです。


負荷とのかねあいがありますから

選択するのも案外難しかったりします。


極力漏れ電流の小さいものを使用するのがよさそうですね。


電気はほんとに正直です。

見えないのにね~~~。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>